「77-55」の発売だけでも幸せいっぱいだったのに、久々に東京と大阪でのコンサートの決定にウカレていたら、何と、21作目の「音楽畑」まで発売することになりました。77歳だからこそ実現できたし、55年のキャリアがあるからこそ、作ることができた作品だと思っています。「77-55」も「音楽畑 21」も、CDでお楽しみ頂きつつ、是非、コンサートに足をお運び頂き、生の音楽を体感して頂きたいと思っております。後悔は絶対にさせませんよ!